矯正治療について

歯ならびは想像以上に快適で豊かな生活に大きく影響するものです。

歯がデコボコしていたり、上下できちんと噛み合っていないと…

  • 食べ物がよく噛めない
  • むし歯になりやすい
  • 歯周病になりやすい
  • 口臭の原因になる
  • 顎の関節に悪い影響が出る
  • 発音に支障がでる
  • 歯ならびが悪いことでコンプレックスを抱く

矯正治療では、悪い歯ならびや噛み合わせを矯正することで、歯ならびや歯の周りの骨の状態を改善し、子どもから大人まで快適で豊かな生活を過ごせるようにします。

矯正治療の対象となる不正な歯ならびや噛み合わせ

叢生(そうせい)乱ぐい歯・八重歯など、歯が重なって並んでいたり、一部の歯が歯列の外に飛び出している状態。
上顎前突
(じょうがくぜんとう)
出っ歯、上の顎や前歯が前に出ていて唇が閉じにくい状態。
反対咬合受け口・下の顎や前歯が上の前歯より前に出ている状態。
開咬奥歯で噛んでも前歯が噛みあわない状態。
過蓋咬合
(かがいこうごう)
下の前歯が上の前歯に隠れてしまうほど、噛み合わせが深い状態。
空隙歯列
(くうげきしれつ)
すきっ歯、歯と歯の間に隙間がある状態。
顎変形症
(がくへんけいしょう)
手術が必要とされるほど上下の顎が極端にズレていたり、変形している状態。
先天異常による
不正咬合
唇顎口蓋裂など。
その他噛み合わせが不安定なものや、顎関節症に関連するもの。

歯の矯正について

歯ならびをきれいにしたいというご要望にお応えするのが、歯の矯正治療です。歯ならびが、きれいになるだけでなく噛み合わせを良くして、より健康的な生活を送ることができるようになります。
矯正治療については、ほとんどのケースで保険適用にならないため、自費による治療になります。お子さまの矯正治療もおこなっています。

受け口(下顎前突・反対咬合)の治療・矯正

受け口とは、噛み合わせの際に下の歯が上の歯よりも前に出てきている状態をいいます。基本的には矯正による治療をおこないます。矯正度合いによっては外科手術による治療が必要になることもあります。
受け口は、通常生活に支障をきたす疾患ではないため、保険適用がありません。自費による治療になります。矯正等の種類によって異なりますが、60万円~70万円程度が料金の目安となります。

治療方法について

一般的な治療方法に加え、組み合わせによる治療をおこなう場合もあります。

  • マウスピースによる治療
  • チンキャップ(頭と顎に装着するヘッドギアのような装着物)による治療
  • ワイヤー矯正具による治療
  • 外科手術(歯の移動や骨の切断)による治療

治療期間については、成長度合・治療方法や症状によって個人差があります。
歯ならびのことでお悩みの方は、まずは歯科医師にご相談ください。

治療の流れと金額について

当クリニックではご相談・診断の上、費用や治療期間について説明します。
治療についてご納得していただいてから、実際の治療に移ります。相談は無料でおこなっています。

矯正診療日

完全予約制のためお電話にてご予約の上、ご来院ください。

092-643-4182

月~金 10:00~19:00(土・日・祝 10:00~18:00)

小児矯正について

当クリニックでは、お子さまの矯正・歯ならびをきれいにすることに力を入れています。

6歳から12歳頃のお子さまを対象に筋機能矯正装置を用いて、きれいな歯ならびを目指しています。小児矯正のメリットは、成人矯正よりも短時間で治療が完了しやすいことです。

診療のご予約はこちら

口腔内のお悩みや、お口のことで気になることがあれば、
千代県庁口駅前の歯医者「県庁前デンタルクリニック」にご相談ください。
当クリニックでは「患者さまへのご負担が少ない治療」を心がけています。